ジョイ・ノベルス<br> 十津川警部 怒りと悲しみのしなの鉄道

個数:1
紙書籍版価格 ¥928
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ジョイ・ノベルス
十津川警部 怒りと悲しみのしなの鉄道

  • 著者名:西村京太郎
  • 価格 ¥835(本体¥774)
  • 実業之日本社(2019/02発売)
  • 桜開花宣言!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~3/24)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

列車爆破事件で警視総監が狙われた!? 後藤警視総監が誘拐された。犯人の山中悦夫は、二年前に起きた列車爆破事件の真犯人を、一週間以内に捜し出せと要求した。当時の警視総監・永井はじめ二十二人が死亡したこの事件では、山中の父親・晋吉が逮捕され、容疑を否認したにもかかわらず死刑判決を受け、獄中で病死していた。当時捜査を担当し、再捜査を指示された十津川警部は亀井刑事とともにふたたびしなの鉄道に乗りこむが……!?