文藝春秋 電子版<br> 文藝春秋 電子版 2019年1月号

個数:1
  • Kinoppy

文藝春秋 電子版
文藝春秋 電子版 2019年1月号


ファイル: /

内容説明

大正12年の創刊以来、「文藝春秋」の時流におもねらない柔軟な編集方針は、地域、年代、活躍する分野を超えて多くの人々に支持されています。掲載された記事が世の中に大きなインパクトを与えた例は数多くあり、その社会的影響力を強固なものにしてきました。また、各界の著名人が登場するグラビア「小さな大物」「同級生交歓」などコラムや連載小説にも定評があります。硬派なジャーナリズムから、その時々の文化、芸能、スポーツの話題まで、圧倒的な情報量を発信するナンバーワン総合月刊誌です。
―――――
この雑誌は、「リフロー型のコンテンツ」として構成されています。 詳細は、ストアサイトの「ご利用方法-取扱商品について」をご確認ください。

目次

【日産クーデター劇】
◎ゴーン追放全真相 井上久男
瀕死の日産を甦らせたカリスマの“チルドレン”だった西川廣人社長と志賀俊之取締役。
「謀反」の裏側には、二十年間にわたる三人の愛憎劇があった──。
◎GE、GM……世界の富豪経営者と徹底比較
日産会長「年俸20億円」は世界標準か 大西康之
【独占手記】
◎安田純平 1218日 シリア幽閉記
地獄だった──武装勢力に身動きを禁じられ、目の前で囚人の拷問が行われる。 生ゴミのような食事を出され、体は骨と皮だけに…私の精神は狂う寸前だった

◎安倍官邸「二島引渡」はプーチンの罠か 赤坂太郎
◎徴用工判決、慰安婦財団解散……元駐日大使の憂国の弁
文在寅政権は我が韓国の「信用」を失った 柳興洙
◎トランプの言いなりで兵器を買うな 元陸将・山下裕貴
◎東芝会長 ゼロからの「巨艦」復興宣言 車谷暢昭

【特集 平成30年史 全証言】
激変したニッポンの暮らしと価値観
◎小沢一郎 政治 「政権交代」をもう一度実現するために
◎安斎隆 金融 都銀13行を5行に減らした業と欲
◎五百旗頭真 災害 二つの大震災「安全神話」を越えて
◎國松孝次 事件 オウム真理教事件「一生の不覚でした」
◎羽毛田信吾 皇室 美智子皇后が提案された「三者会談」
◎鈴木敏文 経済 「消費増税」猛反対された還元セール
◎玄田有史 社会 就職氷河期世代を襲う「七〇四〇問題」
◎似鳥昭雄 企業 ニトリとユニクロが生き残った理由
◎橋田壽賀子 TV 「嫁姑問題」がドラマから消えた
◎武豊 競馬 「オグリコール」は最高の瞬間だった
◎貴乃花光司 相撲 父・貴ノ花の教えだけは守り抜いた

◎原晋×渡辺康幸 平成最後の「箱根」も青学は強いです!
◎平成最大の未解決事件 捜査線に浮上した「朝鮮半島の証言」
世田谷一家殺害事件「18年目の新事実」 麻生幾

【新春二大特別対談】
◎ビートたけし×伊集院静 「草野球が教えてくれた」
◎松本人志×宮藤官九郎 「裸の王様でなにが悪い」

◎藤田嗣治 祖国日本への「遺言テープ」新発見 近藤史人
◎国税OBが教える「新相続税」三大ポイント 岡田俊明
◎偽ウェブ詐欺「スマホを開いただけなのに」 高野聖玄
◎高校国語から文学の灯が消える 阿刀田高

【短期集中連載】
◎「ヒトは120歳まで生きるか」 田原総一朗
第三回 心筋再生 福田恵一慶應大教授/澤芳樹阪大教授
◎絶対に断らない「救命救急」密着50時間 笹井恵里子
◎死に至る病「隠れ心不全」を見逃すな 磯部光章

◎VRは人間の生活を変えるのか 高橋秀実
◎この人の月間日記 コンビニ人間、アメリカ大陸を行く 村田沙耶香
◎平成の名著「わたしのベスト3」 BOOK倶楽部特別篇