新潮文庫nex<br> 猫と狸と恋する歌舞伎町(新潮文庫nex)

紙書籍版価格 ¥572

新潮文庫nex
猫と狸と恋する歌舞伎町(新潮文庫nex)

  • ISBN:9784101801377

内容説明

男子大学生のふりをして気ままに生きるオスの三毛猫・谷中千歳は恋に落ちた。人間(ドーナツ屋さん)の女の子・愛宕椿と。正体を明かせず悩む千歳……けれども椿の秘密の方がもっとすごかった。なんと彼女は歌舞伎町の任侠団体の組長の娘、しかも……!? お互いに秘密を抱えた奇妙なカップルが、運命に翻弄されながらも、自分らしい生き方を選びとる。恋人たちの青春ストーリー。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

fwhd8325

99
額賀さんの別の顔。舞台にしている街が、馴染みのところもあって、なかなかリアルで面白い。まさか、あの街に?なんて、キョロキョロしちゃうよ。2019/02/09

ダイ@2019.11.2~一時休止

98
人間に化けた猫と狸の恋物語?。最後はイイ感じになりましたが、やっぱり狸の勝ち?。2018/10/31

takaC

92
最後まで読み終わった後の、他の本宣伝ページに笑った。→「吾輩は猫である」「吾輩も猫である」「うずまき猫のみつけかた」「猫といっしょにいるだけで」「猫を拾いに」「猫と庄造と二人のおんな」「海猫」「闇の黒猫」「赤猫異聞」「猫だましい」「猫河原家の人びと」「黒猫・アッシャー家の崩壊」さすがに残り3ページは猫と無関係の本の宣伝だったけど。2018/12/06

ゆみねこ

92
男子大学生・谷中千歳はオスの三毛猫。恋した女の子・愛宕椿の正体は?狐と狸ではなく、猫と狸の化かしあい。軽く楽しめる1冊でした。2018/11/02

ダミアン4号

79
タイトルから…なんじゃこれ?(笑)楽しいね~こういうの!化け猫や狸が人間に化けて普通に(か?)暮している。三毛猫の雄(超貴重!)で変幻自在に化ける事の出来る主人公がそれと知らずに恋をした相手が実は歌舞伎町を根城とする任侠団体(ヤ〇ザ)組長の娘で、しかもその正体が化け狸って!設定が設定だから?それなにりハードなシーンがあるのに何となくのほほ~んとしてしまう(笑)ジブリの“平成狸合戦ぽんぽこ”そのものの世界観(笑)狸達が“ぽんぽこ”を教育映画みたいに捕えてるところがまたまた(笑)さてさて、どっちが化かすのか?2019/06/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13124817

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。