Number 電子版<br> Number(ナンバー) 961号 電子版

個数:1
  • Kinoppy

Number 電子版
Number(ナンバー) 961号 電子版

  • 著者名:Number編集部【編】
  • 価格 ¥500(本体¥463)
  • 文藝春秋(2018/09発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

1980年に創刊された日本で初めてのスポーツ総合誌です。毎号、野球、サッカー、フィギュアスケート、ラグビーなど様々なスポーツの話題の選手が登場。美しい写真とクールなレイアウトも魅力のスポーツ好きのバイブル!

目次

越境フットボーラー欧州戦記。
Challenging in EUROPE 1998-2018
中田英寿のセリエA衝撃デビュー、黄金世代の旗手・小野伸二と
稲本潤一の挑戦、中村俊輔の伝説の一撃、ドイツを席巻した
香川真司の華麗なるゴール……。数多くの日本人プレイヤーが、
逆境に立ち向かいながらも、最高の舞台でインパクトを残してきた。
この20年で欧州に挑んだ者たちは何を掴んだのか。その足跡を辿る。
SPECIAL FEATURES [セリエA鮮烈デビュー]
中田英寿の衝撃
「僕には、ゴールが必要だった」 [名将が明かすNAKATA]
カスタニエル(元ペルージャ監督)
カペッロ(元ローマ監督)
[ペルージャ契約秘話]
中田と私はガウチの城に幽閉された

[79年組が見た最高峰]
小野伸二×稲本潤一
「黄金世代、純粋なる挑戦」

[マンU戦の余韻を追って]
中村俊輔
「左足が伝説になった日」

[欧州11年目を語る]
長谷部誠
「耐えて、忍んで」

[ターニングポイント 1]
本田圭佑
「ロシアでの1カ月が勝負だった」

[ターニングポイント 2]
香川真司
「世界を変えたダービーの2発」

[CLベスト4経験者の信念]
内田篤人
「欧州では嘘をついちゃいけない」

[20歳の野望]
堂安律
「人生最大の夢はCL優勝」
[次世代の未来図]
植田直通
「悔しさはW杯の舞台で晴らす」

[越境クロニクル 1998-2008]
中田vs.名波が魅せた雨中の「日本ダービー」
[越境クロニクル 2009-2013]
次々とビッグクラブへ。変化する海外組の意識
[越境クロニクル 2014-2018]
スペインの壁を越えた乾と柴崎の資質とは?

――――――――――――――――――――――――――――

激闘!全米オープン [快挙達成の秘密]
大坂なおみ
「夢を叶えた『確信の我慢』」

[2年ぶり4強]
錦織圭
「復調と倍返し完敗の夏」

――――――――――――――――――――――――――――

[新シーズン始動@トロント]
羽生結弦
「未知への旅立ち」

[MLBスーパースター2018最終回]
ロナルド・アクーニャ
「咲き乱れるルーキーズ」

REGULARS
[連載第4回]
桑田真澄「独白」
「おかんの支えがあったから」

[The CHAMPIONS 34]
私を通りすぎた王者たち
オルズベック・ナザロフ
「ドスンパンチのKOキング」

[Masters of Life 16]
加齢なる決戦
「80歳 ウエイトリフティング」

※「Number961号」電子版の編集ページは紙版と同じ内容です。