コスモノベルズ<br> 超時空艦隊(3)死闘グアム沖海戦

個数:1
紙書籍版価格 ¥942
  • Kinoppy
  • Reader

コスモノベルズ
超時空艦隊(3)死闘グアム沖海戦

  • 著者名:榛名高雄【著】
  • 価格 ¥330(本体¥300)
  • コスミック出版(2018/08発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

昭和19年6月、マリアナ沖海戦直前の太平洋戦争のさなかにタイムスリップした海上自衛隊・第二護衛隊群は、敗色濃い日本軍を歴史に逆らい支援しようとした。司令官の小野田海将補は、圧倒的な物量作戦に出てくるアメリカ軍に対し、緻密な作戦と57年後の未来兵器で第二次マリアナ海戦に勝利した。限られた未来兵器と敵将スプルーアンスの智謀に苦慮しながら、活路を見出そうとした小野田海将補は、アスロックとMk46短魚雷により敵駆逐艦を撃破しようとした。その結果、多大な被害を与えることに成功したが、マリアナ諸島制圧作戦に投入されたアメリカ軍の戦力はあまりにも巨大だった。小沢治三郎中将麾下の第一機動艦隊がマリアナ海域に到着するのを待つが、第二護衛隊群の未来兵器はいよいよ底を突こうとしている。未来兵器を使い果たしてしまった後の海上自衛隊員たちの運命は!?そして彼らは未来に戻れるのか?豊富な軍事知識をベースに新進気鋭の大型新人が活写する戦記シミュレーションの傑作、佳境に突入の第三弾。