心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス

個数:1
紙書籍版価格
¥1,210
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス

  • 著者名:荻野淳也【著】
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • 文響社(2018/06発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784866510507

ファイル: /

内容説明

―――――――――――――――――――――――――――
がんばるのは得意だけど、休むのは苦手な人へ
ハーバードやスタンフォードでも大人気の心のトレーニング
マインドフルネスを生活にとり入れて、 自分を大切に暮らす方法
―――――――――――――――――――――――――――

ついつい頑張りすぎて、忙しい毎日に流されるように生きていませんか。

時間がない、忙しい人でも大丈夫!
「歩く」「食べる」「家事をする」など、日常の動作にマインドフルネスをとりいれるコツを64個ご紹介。

マインドフルネスとは、「今、この瞬間に集中している」心の状態のこと。
それを目指すためのマインドフルネス瞑想は、ハーバードやスタンフォードなどでも研究が進められ、世界的企業グーグルでも、マインドフルネスに基づいた研修が社内で人気を博しています。

まとまった休む時間がなくても、今この瞬間に集中できている時間を増やすことでストレスが消え、 感情をコントロールできるようになります。

●歩きながら行う「歩く瞑想」
●最初の一口だけでもマインドフルネスに食べる
●利き手と反対の手で歯を磨く
●一粒のチョコを味わって食べる
●両手でコップを持ち一杯の水を飲む
●自分だけの秘密の避難場所をつくる
●怒りを感じたら「シベリア北鉄道」に乗り冷静になる
●待ち時間は「神様がくれたすき間時間」

\こんなことに心当たりがある方におすすめ/
□毎朝通勤電車が混んでいて朝からイライラ。会社についても思い通りにいかない相手にイライラする。
□自分のできないところを責めてしまい不安が心の中でもやもや。寝る前にも不安が浮かんできて眠れない。
□夫や子どもにイライラしてしまい、そんな自分に自己嫌悪……。
□仕事中は子どものことが心配になり、家に帰って子どもといるときは残した仕事が気になる……。

日々の一瞬一瞬を大切にする生き方を、マインドフルネスで始めませんか。
何が起こっても「私は私で大丈夫」と思える、しなやかな自分に変われます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おしゃべりメガネ

161
コロナ騒動が続くなか、こちらの一冊もココロ、キモチのあり方にちょっと待ったをかけてくれるありがたい内容でした。タイトルにあるように'頑張りすぎない'休み方とは?頑張るコトに休み方が必要なのか?を色々と考えてしまいます。でも、確かに我々少なからず、休みとはいえ、なかなかキモチをきれいに借り換えて休めてる方がどのくらいいるのでしょうか?改めて言われると「わかってる」と返したくなりますな、実は「わかってない」から同じミスを繰り返してしまうんでしょうね。今よりもうちょっとだけココロのケアを認識するのが大切かも。2020/04/29

113
休み方。私にとって(仕事を)休むという行為がいつの間にか難しいことになっていることにこの夏に気づきました。会社の許可を得て有休を取っても形だけでどうしても仕事に出て行ってしまうので、私にとってはまず休むことに抵抗をなくさないといけないと思います。その上で本書に書かれていることをちょっとでも実践出来ればと思います。一人旅をする、安らぐ場所を見つける、等読むだけで素敵だと思います。2018/08/26

速読おやじ

46
今ここに集中しようとしても、仕事や家事など「やらんきゃいけないこと」が思い出されて、意識を切り替えられない。。そんな時はチェックアウト=「今日は終わり!」と自分に言い聞かせて、やり残したことを書きだして頭から仕事を抜く。逆に始めるときじゃ頭と心に「今から始めるよ!」というチェックインの合図や動作を決める。2019/09/05

kanki

32
待ち時間は、神様がくれたスキマ時間。思いやり瞑想しよう♪2021/03/02

みき

29
イラストは可愛いけど内容はちょっと浅いと思いました。2019/06/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12935425
  • ご注意事項