文芸<br> 巨悪

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,890
  • Kinoppy
  • Reader

文芸
巨悪

  • 著者名:伊兼源太郎【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 講談社(2018/06発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「巨悪はいつも、身のまわりにひそんでいる」東京地検特捜部の検事・中澤源吾と特捜部機動捜査班の事務官・城島毅。高校時代野球部のダブルエースだった二人は、ある事件をきっかけに「検察」の道を選ぶ。二人の前に立ちはだかる、政治家、企業、秘密機関――そして「消えた二兆円」。真相に辿り着く過程で明らかになる現代の「巨悪」の正体とは。東京地検特捜部を舞台にした渾身の検察ミステリー巨編。