JR総武線あるある

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,080
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

JR総武線あるある


ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

御茶ノ水駅で発生する熾烈なバトル!

プロレスファンもドルオタも大集合する路線!


【内容紹介】

・新たなライバルは常盤線!?
・ホームの待ち位置には気を付けろ!
・水道橋駅の様子で巨人の勝敗がわかる!
・市川市民は東京都民を自称する?
・本八幡のスーパースター、ジャガーさん!
・さざんかさっちゃんの像にまつわる恐怖!
・幕張本郷駅前はジャニーズファンの聖地!
・千葉駅の工事は永遠に続くのか?などなど、千葉と東京を結ぶ大動脈
・JR総武線のあるあるネタ153連発!

著者について
●著:山口敏太郎(やまぐち・びんたとう)
千葉県船橋市在住28年、銚子市カッパハウス二階で「山口敏太郎の妖怪博物館」を運営中、サラリーマン時代は千葉市在勤、著書170冊、テレビ番組・ラジオ番組に500本出演、「おはスタ」(テレビ東京)、「緊急検証シリーズ」(CS)にレギュラー出演中、他にも「ビートたけしの超常現象Xファイル」(テレビ朝日)、「マツコの知らない世界」(TBS)、「ノンストップ」(フジテレビ)、「クギズケ」(読売テレビ)などに出演。