角川書店単行本<br> 里山奇談 めぐりゆく物語

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader

角川書店単行本
里山奇談 めぐりゆく物語


ファイル: /

内容説明

山や里に現れるという“わらい女”の秘密、落ちている土塊を踏んではならない忌むべき理由、どこか歪んで見える羽化したてのヒグラシ……野山を歩きつくした“生き物屋”が遭遇する、奇妙でノスタルジックな物語。

※「祖母の話」……『幽』vol.27「とれたて怪談実話/身近な生き物と祖母の話」を改題し、加筆。
「はじまりの音」「河口」「海の河童」……『幽』vol.28「めぐりゆく水の物語」
その他の作品は、書き下ろしです。