Number 電子版<br> Number(ナンバー) 950号 電子版

個数:1
  • Kinoppy

Number 電子版
Number(ナンバー) 950号 電子版

  • 著者名:Number編集部【編】
  • 価格 ¥500(本体¥463)
  • 文藝春秋(2018/04発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

1980年に創刊された日本で初めてのスポーツ総合誌です。毎号、野球、サッカー、フィギュアスケート、ラグビーなど様々なスポーツの話題の選手が登場。美しい写真とクールなレイアウトも魅力のスポーツ好きのバイブル!

目次

MLB2018 DREAM OPENING
大谷翔平 夢の始まり。

メジャー初打席で初安打、初登板初勝利、ホーム初打席で初ホームランからの3戦連続弾――。
常に超える活躍を見せてきた大谷翔平は、夢の舞台・メジャーリーグでも伸び伸びとベースボールを楽しみ、
二刀流が世界最高の舞台でも通用することを最高の結果で示してみせた。
今年のMLB開幕特集号は、大谷翔平開幕ロングインタビュー「僕はまだ何も変えていない」をはじめ、
23歳の野球少年の『夢の始まり」を大特集。
6年ぶりのシアトル復帰となった44歳のイチロー、名門に移籍し世界一を狙うダルビッシュ有、
ワールドシリーズの経験を糧にさらなる飛躍を誓う前田健太をはじめ、
日本人メジャーリーガーを追いかけました。
大谷選手の活躍に敬意を表し、今号はNumber史上初の「二刀流表紙」にチャレンジしています!


SPECIAL FEATURES
[開幕インタビュー]
大谷翔平「僕はまだ何も変えていない」

[先輩大リーガーが分析]
吉井理人、福留孝介が語る
「二刀流のとてつもない可能性」

[もう1人の野球少年]
マイク・トラウト「世界一の選手を見逃すな」

[戦力分析]
エンゼルスに足りないピースは大谷だった?

[SHO-TIMEコラム(1)]
エンゼルスと日本人選手の10年

[SHO-TIMEコラム(2)]
ベーブ・ルースと大谷翔平 2つの革命

[SHO-TIMEコラム(3)]
彼がアメリカでも「特別」になるために

[言葉も二刀流]
大谷翔平、童心と哲学の野球語録

[大谷翔平とは何者か]
フィールドに現れた天使

挑戦者たちの開幕
[6年ぶりのホームで]
イチロー「この街で、人の想いに応えたい」

[名門チームのエースとして]
ダルビッシュ有「彼がよいのは誰もがわかっている」

[3年目の自信と闘争心]
前田健太「アメリカ人っぽくいこうかな」

[復権のシナリオ]
ヤンキース帝国の夜明け

[シーズン展望]
2018年を制するチームは?

[随想]
川崎宗則にしかできないことを

[2018ダービー馬を探せ!#3]
ワグネリアン/ステルヴィオ「史上最大の混戦」

[レジェンドインタビュー]
ショーン・ホワイト「アユムには天賦の才能と情熱がある」


[新連載 第2回]
浅田真央「私のスケート愛」

[スーパーラグビー見聞録#2秩父宮編]
サンウルブズ「勝利に飢えた狼」

[連載#19]
清原和博 告白「526本目のホームラン」

※「Number950号」電子版の編集ページは紙版と同じ内容です。