集英社文芸単行本<br> 爽年

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader

集英社文芸単行本
爽年

  • 著者名:石田衣良【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 集英社(2018/04発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

映画化(R-18指定)で話題の「娼年シリーズ」最終章。最後の、夜。――始まりはこのバーだった。娼夫として7年もの歳月を過ごしたリョウ。御堂静香の後を引き継ぎ、非合法のボーイズクラブLe ClubPassion(「クラブ・パッション」)の経営を一手に引き受けるまでに。男性恐怖症、アセクシュアル…クラブを訪れる女性たちにも様々な変化が。リョウは女性の欲望を受けとめ続ける毎日の中で、自分自身の未来に思いを巡らせ始めた。性を巡る深遠な旅の結末に、リョウが下した決断とは……。大ヒットシリーズ『娼年』『逝年』続編。

目次

空を分ける
魔法の寝室
いばらの城
ホームシアター
落ち葉焚き
本のある部屋
夢のなかの男
十七カ月
指の楽園
愛がいない部屋
あとがき