詩人なんて呼ばれて

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,310
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

詩人なんて呼ばれて


ファイル: /

内容説明

弱冠二十歳、『二十億光年の孤独』でデビューして以来つねに第一線であり続け、八十五歳の今も他の追随を許さない詩人・谷川俊太郎。その人生の軌跡、女性たちとの出会い、創作の源泉まで。「国民的詩人」の核心と日本戦後詩の潮流に、当代きっての文芸ジャーナリストが迫る。書下ろし1篇、厳選の詩20篇を収録。