角川ebook<br> 燕雀の夢 (角川ebook)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川ebook
燕雀の夢 (角川ebook)

  • 著者名:天野純希【著者】
  • 価格 ¥1,188(本体¥1,100)
  • KADOKAWA(2018/03発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 275pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

群雄割拠の時代に、一際異彩を放つ父親たち。戦国の英傑たちの父は、何を夢みたのか──。
上杉家と国人衆の狭間で、長尾家の生きる道を模索する上杉謙信の父・長尾為景「下剋の鬼」。隠居後も息子の戦いに我を重ねる武田信玄の父・武田信虎「虎は死すとも」。父子相剋の歴史を断ち切るため、我が子に己の戦いを見せる伊達政宗の父・伊達輝宗「決別の川」。愛する者を守るために、苦渋の決断を重ねる徳川家康の父・松平広忠「楽土の曙光」。“うつけ殿”と揶揄される息子に対し、ただ一人恐れを抱く織田信長の父・織田信秀「黎明の覇王」。貧しき暮しを抜け出すため、戦での手柄を夢見る豊臣秀吉の父・木下弥右衛門「燕雀の夢」の六篇を収録した著者渾身の歴史小説。

※本書は、2017年2月25日に配信を開始した単行本「燕雀の夢」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)