文春e-book<br> オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader

文春e-book
オンナの奥義 無敵のオバサンになるための33の扉

  • 著者名:阿川佐和子/大石静
  • 価格 ¥1,119(本体¥1,018)
  • 文藝春秋(2018/01発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

『聞く力』シリーズが190万部のベストセラーとなる一方、2017年に“還暦婚”を果たした阿川佐和子さん64歳と、『ふたりっ子』『セカンドバージン』などのヒット作を誇る売れっ子脚本家で、実生活でも背徳の愛を重ねてきた大石静さん66歳。フツーではないオバサン二人が、究極のオンナの生き方を語り合う。
主なラインナップは下記の通り。

・アガワはなぜ、還暦すぎて入籍したのか
・新婚生活は「聞かない力」が大事
・夫婦長続きの秘訣は食べ物と笑いのツボ
・夫と彼氏の三者面談
・フラれて良かったと思うとき
・理不尽な父親とのつき合い方
・後悔しない親の送り方
・いつ“誘われて”も大丈夫な下着選び
・Tバックってあり?
・ホットフラッシュ、情緒不安定……更年期になったら周囲に宣言すべし!
・パワハラ&セクハラ禁止が男とテレビをダメにした
・「これしかない」という仕事を見つけよう

掛け値なしの“赤裸々本音トーク”です!