幻冬舎単行本<br> 探偵少女アリサの事件簿 今回は泣かずにやってます

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

幻冬舎単行本
探偵少女アリサの事件簿 今回は泣かずにやってます

  • 著者名:東川篤哉【著】
  • 価格 ¥1,209(本体¥1,120)
  • 特価 ¥725(本体¥672)
  • 幻冬舎(2017/12発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「この事件の謎は、
絶対あたしが
解き明かしてやるんだから」

勤め先のスーパーをクビになり、地元・武蔵新城で
『なんでも屋タチバナ』を始めた俺、橘良太。
三十一歳。独身。長所、特になし。特技は寝ること。
最近は、隣駅の溝ノ口に住む名探偵一家の主・綾羅木孝三郎がお得意様。
娘の綾羅木有紗の子守役を仰せつかっている。
しかしこの有紗、10歳にして名探偵を気取っており、
俺が依頼された事件にことごとく首を突っ込みたがる。

そんなある日、孝三郎の代わりに有紗と高橋さん一家の奥多摩バーベキューに
付き添っていたら、なんと溺死体に遭遇してしまい……!?

美少女探偵×ヘタレ三十路男による
爆笑必至のユーモア・ミステリー