食べない、死なない、争わない

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

食べない、死なない、争わない

  • 著者名:稲葉耶季【著】
  • 価格 ¥1,324(本体¥1,204)
  • マキノ出版(2017/12発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784837672210

ファイル: /

内容説明

食べないから健康、死なないから幸福、争わないから平和。
ベストセラー『食べない人たち』に登場する「不思議なI先生」こと稲葉耶季が遂にベールを脱いだ!
渋谷は公園通りの東京山手教会に生まれ、裁判所で判事を務めるかたわら、ヒマラヤで学校づくりに奔走し、
現在は尼僧――――本能のままに行動して、すべてを実現させる生き方を余すところなく紹介した一冊。
「いまを生きる16の知恵」を収載。


目次
第1章: 食べない ~5ヵ月間の不食体験と現在~
第2章: 死なない ~死はふるさとに帰るうれしいイベント~
第3章: 争わない ~武器を持たないことこそ強い~
付 章: いまを生きる16の知恵

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひろ☆

14
カトリックの家庭に生まれ、仏教に傾倒した不食の元・判事。2016/08/10

T坊主

11
1)私が一人になった時の最終目標が不食です、でも家内より私の方が先に故郷に帰るかも。今は二食に近いですが。2)争わない、私も争うのは好きではありませんが、でも殴られたら、やはり抵抗しちゃいますよね。2016/11/13

ワッツ

5
不食の魅力から、生きる知恵まで。戦争に関しては達観した意見で、ごもっともと思うが、我々にそれを実行出来るだろうか。明治生まれの両親が、大学在学中に恋愛、妊娠、結婚しているのには驚いた。今でも眉を潜められるのに、当時なら余程大変な思いをしたのではないか。しかも、二人とも貞操観念の高いと思われるキリスト教なのだ。そこについては詳しく書かれていないが、兎に角アクティヴファミリーなのだろう。御両親もやりたいように(身勝手という意味でなく)やってこられ、子にも自由にしたおかげで、著者のような傑物が誕生したのだろう。2015/08/04

生活相談屋

5
伝説の元裁判官が書いた不食やそれにまつわる生き方の本。まず僕のなかでこの手の本に対する一種の警戒感があって、それはいわゆるスピリチュアル系の人が異口同音に言う決まり文句の羅列になってるんじゃないかというものである。結果からいうとこの本にも多少その気はあったが、自分のなかに思ったほどの拒絶反応が起きなかったのは語り方がとてもナチュラルというか、若干遠慮がちな感じ(勝手に感じただけかも知れないが。)があったからかな。なんとなくスッと入ってきた。2015/06/05

小豆姫

4
この一冊に、稲葉さんの伝えたい思いのたけが凝縮されている。今生での学びを終えて生ききって逝かれたのだなあっと思うけど、数年後に死去されたことが残念でならない。2021/04/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9717995

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。