パトリオットの引き金 警視庁捜査一課・田島慎吾

個数:1
紙書籍版価格 ¥885
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

パトリオットの引き金 警視庁捜査一課・田島慎吾

  • 著者名:梶永正史
  • 価格 ¥756(本体¥700)
  • 特価 ¥529(本体¥490)
  • 講談社(2017/11発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/17)
  • ポイント 120pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

殺人事件から外され、自衛官の交通事故死を捜査することになった警視庁の田島と新人女性刑事・毛利。防犯カメラに写っていた自衛官・石倉に朝霞駐屯地で事情を訊いていたところ、警務官の松井に退出させられた。そして田島は上司から、朝霞には近づくな、と忠告される。独自の捜査を続ける田島らにより、事故被害者と石倉が中央スーダンのPKOに派遣されていたことが判明。事故の背景に何が? 怒濤の展開が続く鮮烈な警察小説。