朝日新聞デジタルSELECT<br> 北朝鮮抑留735日 韓国系米国人ケネス・ベーの証言

個数:1
  • Kinoppy

朝日新聞デジタルSELECT
北朝鮮抑留735日 韓国系米国人ケネス・ベーの証言

  • 著者名:朝日新聞【著】
  • 価格 ¥108(本体¥100)
  • 朝日新聞社(2017/10発売)
  • ポイント 1pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「野蛮な方法は使わない。だが、全て明らかになる」。2012年11月3日、北朝鮮の秘密警察の要員はこう語った。それが北朝鮮専門の旅行会社を経営していた韓国系米国人、ケネス・ベー氏の、約2年にわたる抑留生活の始まりだった――。「脱走したら銃殺」と言われた教化所(刑務所)、一日600ユーロ(約7万7千円)を請求された病院、形だけの裁判や記者会見、一進一退の解放交渉、そして現れた星条旗が描かれた飛行機……。今なお(2017年8月28日現在)米国人3人、韓国人6人を抑留し続ける北朝鮮の狙いは何か。抑留被害者の貴重な証言から探る。