創世のタイガ(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

創世のタイガ(1)

  • ISBN:9784063546842

ファイル: /

内容説明

彼女にフラれ生きている実感の乏しい青年タイガ。大学の文化人類学のゼミ仲間とオーストラリアへ卒業旅行に出かけた彼は偶然入った洞窟で観光ガイドにも載っていない古代の壁画を発見する。直後に起こった崩落からからくも逃れた彼らは入り口とは別の穴から外に出るがそこはマンモスや古代の巨大哺乳類が跋扈する世界だった。「ホーリーランド」「自殺島」リアルな人間を描かせたら右に出るもののいない森恒二の最新作。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しゅうと

16
現代人が石器時代にタイムスリップして、その世界で生活を始める物語。「自殺島」とも似た世界観で面白いかも。2021/04/28

カラシニコフ

15
異世界転生ならぬ古代にタイムスリップ。題材としては潔すぎるくらい潔いし、普通にサバイバルものとして読めるわ。 ★★★☆☆2018/11/04

さいちゃん

12
レンタル本。よくあるタイムスリップものだけど、この時代の頃にいくのは読んだことないので、続けて読んでみます。2018/02/14

Dai(ダイ)

11
自殺島のタイムスリップ版。2018/06/03

あさひ

7
森さんらしいサバイバル。2018/10/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12179571

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。