プロの撮り方 クローズアップ

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader

プロの撮り方 クローズアップ

  • ISBN:9784863132450

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

接写をドラマチックな世界に変えたいならこの1冊!
美しい作例を豊富に収録、具体的な撮影法も多数掲載しています。設定を変える前後で大きく変わるさまも豊富な作例で一目瞭然です。接写に必要な機材の説明も収録し、実際の撮影に大いに役立ちます。
多くの作例を元にした具体的な解説とともに、撮影のポイントをわかりやすい語り口で語る人気のカメラ技術書の「クローズアップ」編です。被写体やシチュエーションごとに、露出や絞りやフラッシュ、三脚の実践的な使い方など、接写に際してプロ自らが一眼カメラでの撮影ノウハウを余すところなく解説しています。『身近な被写体を手軽に撮る』をテーマに解説している本書は、今すぐ実践に活かせます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おきゅ

3
読めばなるほど。いざ実践となれば あれ? ひとつだけでもうまく撮れればいいなあ。2015/05/09

トランザム7000

1
構成1 ニコンD300、70-200mmズームレンズ(開放F値2.8)、36mm接写リング 構成2 70-200mmズームレンズ(開放F値2.8)、キャノン500Dクローズアップレンズ 構成3 105mmマクロレンズ(開放F値2.8) 構成4 200mmマクロレンズ(開放F値4)158-159ページより。メモメモ。初心者マークのカメラ好き(私)には理論もテクニックも機材も手が届きませんが非常に面白い一冊でした。ピータソンさんの『構図を極める』も読んでみます。2015/05/02

yasu kash

0
☆ 同じシリーズの、「構図を極める」のほうが役に立つかな・・・。2016/12/16

大熊真春(OKUMA Masaharu)

0
良い本です。具体的に書いている。ただ、内容(作風)は偏っている。2016/07/18

Tomotaka Nakamura

0
カメラを手にすぐ外に出て行きたくなる。でも猛吹雪(笑)2018/01/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7957101

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。