文藝春秋 電子版<br> 文藝春秋 電子版 2017年8月号

  • ポイントキャンペーン

文藝春秋 電子版
文藝春秋 電子版 2017年8月号


内容説明

大正12年の創刊以来、「文藝春秋」の時流におもねらない柔軟な編集方針は、地域、年代、活躍する分野を超えて多くの人々に支持されています。掲載された記事が世の中に大きなインパクトを与えた例は数多くあり、その社会的影響力を強固なものにしてきました。また、各界の著名人が登場するグラビア「小さな大物」「同級生交歓」などコラムや連載小説にも定評があります。硬派なジャーナリズムから、その時々の文化、芸能、スポーツの話題まで、圧倒的な情報量を発信するナンバーワン総合月刊誌です。
―――――
この雑誌は、「リフロー型のコンテンツ」として構成されています。 詳細は、ストアサイトの「ご利用方法-取扱商品について」をご確認ください。

目次

月刊「文藝春秋」8月号

〔特集 日本の底が抜けていく〕
◎安倍首相が自民党を劣化させた
「これでは法治国家と言えない。人心を一新するしかない」
村上誠一郎
◎古巣 読売の前川報道を批判する 
中西茂(元読売新聞編集委員)
◎加計学園疑惑 下村ルートの全貌 
森 功
◎歴代総理に接した有識者が看破する
佐藤栄作と安倍晋三の違い 山崎正和×御厨貴

〔大特集 認知症の常識が変わった〕
■治療、予防、介護の最先端 
柳田邦男 専門家連続インタビュー
◎アルツハイマー病は確実に治せる
西道隆臣(理研脳科学総合研究センター)
◎本当に効く予防食品はこれだ
山田正仁(金沢大学大学院教授)
◎本人も家族も幸せになる介護
高見国生(認知症の人と家族の会前代表理事)
――――――――――――――――――
◎演劇療法で感情がよみがえった 神山典士
◎スペインのタイムスリップ療法 宮下洋一
◎自身の体験を語り始めた当事者たち 奥野修司
◎家族が絶対に守るべき10の約束 長田昭二
◎認知症で町おこしをする自治体 石井謙一郎
◎父と祖母が認知症になって 中島京子×川村元気

◎羽生三冠ロングインタビュー 北野新太
「藤井聡太の弱点が見えない」

◎担当マネジャーが語る、私が見た小林麻央の五千日
菅大善(セント・フォース取締役)

◎三越伊勢丹前社長 沈黙を破る
「わが改革は挫折した」大西洋

◎役員OB+現役幹部グループが緊急提言
新聞は「対読売一強」で大再編せよ

◎小沢一郎、細川護熙、守屋元次官ら12人の証言
男たちが見た小池百合子という女 石井妙子

◎「退位特例法」とりまとめは大変だった 衆議院議長 大島理森

◎教育無償化は格差を広げる愚策だ 中室牧子

◎米空母打撃群「日本海急派」真の狙い 麻生幾

◎戦慄シナリオ 北朝鮮が地下鉄でサリンを使う日 桜坂拳太朗

◎「やすらぎの郷」と野際さんの死 石坂浩二

◎「ひよっこ」で昭和の強さを知った 有村架純

◎父の愛人に娘が会いに行く「全身小説家」井上光晴
瀬戸内寂聴×井上荒野

※電子版では広告企画など掲載されていないページがあります