角川文庫<br> うちの執事が言うことには【全9冊 合本版】

個数:1
  • Kinoppy
  • 特価

角川文庫
うちの執事が言うことには【全9冊 合本版】

  • 著者名:高里椎奈【著者】
  • 価格 ¥4,320(本体¥4,000)
  • 特価 ¥2,160(本体¥2,000)
  • KADOKAWA / 角川書店(2017/03発売)
  • ポイント 20pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

突然の父の引退声明により、日本が誇る名家の27代目当主となった烏丸花穎。父・真一郎の奔放な行動に困惑しつつも、誰よりも信頼する老執事・鳳と過ごす日々への期待に胸を膨らませ花穎は留学先から急ぎ日本へと帰国する。ところが、自宅で待っていたのは大好きな鳳ではなく、衣更月と名乗る見知らぬ青年だった! 真一郎に付き添う鳳に代わって烏丸家の執事を引き継いだという衣更月に納得のできない花穎。そのうえ当主を引き継いだばかりの花頴の周りには上流階級ならではの思惑も蠢いており、新当主としての日々はトラブル続きで……!? 若き当主と新執事、息の合わない“不本意コンビ”が織りなす上流階級ミステリー! 巻末には2ndシーズンの試し読みも掲載!

※本電子書籍は『うちの執事が言うことには』1~9巻を1冊にまとめた合本版です。