武藤博士の発明の極意 - いかにしてアイデアを形にするか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,944
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

武藤博士の発明の極意 - いかにしてアイデアを形にするか

  • 著者名:武藤佳恭
  • 価格 ¥1,944(本体¥1,800)
  • 近代科学社(2017/03発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

発明の極意が英語思考と日本語思考で学べる! 「床発電」や「横波スピーカー」などの発明で知られる武藤佳恭博士。 TVや新聞などでも数多く取り上げられた発明とその極意を、世界を股にかけて活躍してきた博士直伝の英語と日本語でわかりやすく紹介。 技術を生業とする技術者・学生・研究者には、英語思考と日本語思考の違いを興味深い (きっとヒントが得られる!? ) 発明で学べる。また、海外からの留学生にとっても、技術系の日本語を平易に学ぶことができる最良の書である。

目次

第1部 発電する発明
01 エネルギーハーベスティング
02 バイクマフラー廃熱発電
03 マグマ発電
04 東日本大震災で発明したもの
05 原子力発電所へのコメント

第2部 発明の極意
06 発明の極意とインターネット検索の極意
07 横波スピーカー
08 スマートフォンの簡単アプリを作ろう
09 その他の発明
10 おまけ:AVRプログラムライター