野村證券第2事業法人部

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,944
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

野村證券第2事業法人部

  • 著者名:横尾宣政
  • 価格 ¥1,836(本体¥1,700)
  • 講談社(2017/02発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 425pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「ノルマ証券」と言われた厳しい社風ながら、一時は経常利益でトヨタを抜いた全盛期の野村證券。そのなかで著者は新人トップの成績を上げ、後の社長・田淵義久氏に抜擢され、第二事業法人部へ。待っていたのはアクの強い先輩たち。彼らとぶつかりながら、出世していった著者は、やがて退社、独立。ところが、その後、オリンパス巨額粉飾決算事件で「飛ばしの指南役」として逮捕されてしまう。野村時代と事件のすべてを実名で書く。