竜は動かず 奥羽越列藩同盟顛末 上 万里波濤編

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

竜は動かず 奥羽越列藩同盟顛末 上 万里波濤編

  • 著者名:上田秀人
  • 価格 ¥1,404(本体¥1,300)
  • 特価 ¥982(本体¥910)
  • 講談社(2016/12発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

仙台藩下級武士の玉虫左太夫は、学問を究めるため江戸へ出奔。江戸では、後に昌平坂学問所の長官となる林復斎の邸に潜り込むことに成功する。また、仙台藩の儒学者・大槻磐渓と邂逅し、江戸藩邸で藩主・伊達慶邦との目通りも叶う。数年の精勤ののち左太夫は蘭学を学ぶために、復斎のもとを離れることを決意し、条約の批准に渡米する外国奉行・新見豊前守の従者の座を掴み取る。安政7年1月、左太夫の乗った船は品川沖を出港した。