頼子のために

個数:1
紙書籍版価格 ¥637
  • Kinoppy
  • 特価

頼子のために

  • 著者名:法月綸太郎
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 特価 ¥378(本体¥350)
  • 講談社(2017/01発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「頼子が死んだ」。17歳の愛娘を殺された父親は、通り魔事件で片づけようとする警察に疑念を抱き、ひそかに犯人をつきとめて相手を刺殺、自らは死を選ぶ──という手記を残していた。手記を読んだ名探偵法月綸太郎が、事件の真相解明にのりだすと、やがて驚愕の展開が! 精緻構成が冴える野心作。(講談社文庫)