月刊「ナース専科」2016年6月号 - 下肢(あし)をみる! -静脈血栓塞栓症(VTE)と

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

月刊「ナース専科」2016年6月号 - 下肢(あし)をみる! -静脈血栓塞栓症(VTE)と


ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。震災後の避難所生活などで話題のエコノミークラス症候群は、活動量が低下した入院患者や長期臥床の高齢患者にも生じやすく、これらはリスクファクターとなっている。下肢で生じた血栓が肺に飛び、肺血栓塞栓症を引き起こすと、重篤な場合は予後が非常に悪く、救命が困難となる。そこでハイリスク者への早期からの予防と症状の早期発見が大変重要となり、看護師の観察力・アセスメント力が問われることとなる。
今回は、このエコノミークラス症候群である静脈血栓塞栓症(VTE)および深部静脈血栓症(DVT)のほかに、動脈を詰まらせることで下肢の壊疽や切断にもつながる末梢動脈疾患(PAD)を取り上げ、予防法、検査法、症状の観察法、アセスメント法、治療法のすべてを解説する。

目次

表紙