小説新潮<br> 変態だ

小説新潮
変態だ


内容説明

中・高でしっかり童貞をこじらせた僕は、二浪の末に東京の美大に入った。入学式にも寝坊をし、ひとり構内でブラブラしていると、突然ドクロの絵の革ジャンを着たパンク・ファッションの女が現れる。嫌がる僕を強引に連れていった先は、軽音楽部の部室。留年三回、腰よりも長く髪が伸びた“仙人”こと部長からも歓迎をうけ、無理矢理入部させられた僕は、いつしかバンドのボーカルを務めるようになり――。映画化で話題の「青春ロックポルノムービー」原作。小説新潮2014年3月号掲載。