罪の声

紙書籍版価格 ¥1,815

罪の声

  • ISBN:9784062199834

内容説明

京都でテーラーを営む曽根俊也は、父の遺品の中からカセットテープと黒革のノートを見つける。ノートには英文に混じって製菓メーカーの「ギンガ」と「萬堂」の文字。テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。それは、31年前に発生して未解決のままの「ギン萬事件」で恐喝に使われたテープとまったく同じものだった。週刊文春ミステリーベスト10 2016年【国内部門】第1位!

目次

プロローグ
第一章
第二章
第三章
第四章
第五章
第六章
第七章
エピローグ

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件