スッキリわかる複素関数論 - 誤答例・評価基準つき

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,024
  • Kinoppy

スッキリわかる複素関数論 - 誤答例・評価基準つき

  • 著者名:皆本晃弥
  • 価格 ¥2,721(本体¥2,520)
  • 近代科学社(2016/07発売)
  • ポイント 25pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

本書は重要なポイントが一目でわかり直感的な理解が出来るように、説明と紙面デザインを工夫した「スッキリ数学シリーズ」の第4弾です。「応用解析」の教科書として複素関数論とフーリエ解析の導入までを単に知識の提供ではなく、その概念がしっかり身につくことを目標とした1冊です。高校の新課程を配慮し複素数の入門から解説。同シリーズの「スッキリわかる微分方程式とベクトル解析」とあわせ理工系学生に必要な応用解析の基礎分野をカバーしました。

目次

第0章 本書のあらすじと読み方
第1章 複素数とその性質
第2章 複素関数
第3章 正則関数
第5章 複素積分
第6章 関数の整級数展開
第7章 留数と実積分への応用
第8章 フーリエ解析