日常現象からの解析学

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,888
  • Kinoppy

日常現象からの解析学

  • 著者名:岡本久
  • 価格 ¥3,499(本体¥3,240)
  • 近代科学社(2016/06発売)
  • ポイント 32pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

日々の現象は応用解析の宝庫!応用数学には多様な課題があり、つきない問題が人々を魅了している。その中でも、非線形力学の諸問題は数学・物理学・工学の融合する場であり、数学、特に解析学の応用には格好の材料である。本書は、主として日常現象に見られる非線形力学現象を数学の立場から解説し、その面白さを理解することを目的とする。応用数学では計算機実験が不可欠となっており、本書では具体的な計算例を多数用意した。

目次

第1章 応用数学・応用解析学を学ぶ際の心構え
第2章 曲線,曲面,そして曲率
第3章 図形の重心
第4章 表面張力
第5章 表面張力に関連した数学の問題
第6章 初等的な変分問題
第7章 最速降下線変分法の出発点
第8章 マクスウェル・円錐曲線・幾何光学
第9章 グリーンの公式と静電気学
第10章 熱伝導・フーリエ解析
第11章 非圧縮非粘性流体の基礎理論
第12章 天体の形状
第13章 非圧縮粘性流体の方程式
第14章 流体中を通過する円柱による粒子の運動
付録A 2次曲線
付録B 演習問題解答