観光情報学入門

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,916
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

観光情報学入門

  • 著者名:観光情報学会【編】
  • 価格 ¥2,624(本体¥2,430)
  • 近代科学社(2016/04発売)
  • 初夏の読書はKinoppy 全点ポイント25倍キャンペーン(~5/28)
  • ポイント 600pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

情報で観光を実学する! 我が国は今日、観光を産業資源として外国人の来訪を積極的に進めようとしている。このような状況の中、観光を情報の切り口から体系的に学び、実学に結びつけるのは急務である。本書はこのような視点から、観光情報学という新たな領域を具体的な事例を数多く例示しながら解説している。観光情報に関心のある読者はもとより観光資源をいかに活用しようかと考えている読者にも最適の書である。

目次

1.はじめに 観光情報学とは?
2.情報化時代の観光行動
3.位置情報サービスと観光
4.拡張現実(AR)が観光にもたらすインパクト
5.デジタルアーカイブと観光
6.観光情報とデザイン
7.ユーザ参加による情報構築と価値共創
8.観光情報パーソナライゼーション
9.ゲーミフィケーションと観光
10.観光情報が拓く観光サービスのデザイン
11.観光地イメージとサービス・マーケティング
12.観光情報システムが目指す未来
13.観光情報学に関するトピックス