ハーレクイン<br> チェンジ

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
チェンジ


ファイル: /

内容説明

私の恋人はライアン。男っぽくてワイルドなタイプで、
女友達のケイの恋人はショーン。いかにも科学者っぽい、線の細さがセクシーなタイプ。
あるとき4人でキャンプに行き、私たちは同じテントに寝ていた。
耳のすぐ横で聞こえるショーンの寝息に、私はどうしようもなく感じていた。
ライアンが反対側から手を伸ばしてきて、疼きの源を探り始める。
「や、やめてよ……」囁き声で抵抗するのに、彼はますます大胆になって、
ふとんの下で私の脚を割り、硬いモノを突き入れてきた。
2人ともわかっている――ショーンもケイも目を覚ましていることを。
私をイカせながら、ライアンはショーンに見せつけているのだ。
ほら、おまえも彼女とやりたくないか、と。
そしてケイにも。おれなら、きみをこんなふうにイカせてやるよ……と。