集英社コバルト文庫<br> 裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 愛別の歌をもう一度

個数:1
紙書籍版価格 ¥607
  • Kinoppy
  • Reader

集英社コバルト文庫
裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 愛別の歌をもう一度


ファイル: /

内容説明

大貴族の娘として姫君修業に励みつつ、妖を取り締まる裏検非違使としての任務もこなす椿木。幼き日に起きたある儀式についての記憶を取り戻したことで、さまざまな不安はあるが、愛する瑞季と信頼できる仲間に支えられ、二足の草鞋を履く生活に精を出していた。そんなある日、藤原家から「澪姫に憑いた妖を祓ってほしい」という内密の依頼を受ける。しかし、澪が瑞季のお妃候補だと知って…!?

目次

序章 姫喰いの蜘蛛
第一章 藤原兼盛女
第二章 あやしの花
第三章 黄泉つ鳥
第四章 管弦の宴
第五章 六月祓
第六章 血の鎖
第七章 愛別の歌
第八章 白き宝珠と心の行方
終章 常緑の恋人
あとがき