1984年 ─まんがで読破─ - 本編

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

1984年 ─まんがで読破─ - 本編


ファイル: /

内容説明

伝統的な武士道の精神のもと、己の魂を磨き、世間に恥じぬよう生活してきた日本人。アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクトは、欧米人にとって理解しがたい日本精神について研究をはじめる。なぜ日本人は恥を恐れ、恩や義理を重んじ、周囲との調和を望むのか?今なお日本人の心に根づく「文化の型」を示した研究書を漫画化。ジョージ・オーウェル(1903~1950)イギリスの作家でジャーナリスト。帝国主義の片棒をかつぐビルマ警察での勤務や、スペイン内戦などの参加経験から、ルポルタージュ作家として痛烈に全体主義を批判。その風刺的な作風は後の社会に多大な影響をもたらした。その他の作品に『動物農場』『ビルマの日々』等。