アンチクリスト ─まんがで読破─ - 本編

個数:1
紙書籍版価格 ¥596
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

アンチクリスト ─まんがで読破─ - 本編


ファイル: /

内容説明

もっとも呪われた宗教。それがキリスト教だ! 世界でもっとも信者が多く、「聖書」を教典に、さまざまな地域で信仰されるキリスト教。しかし、その教典の裏には、一神教の矛盾と人々に及ぼす悪影響、そして「聖なるウソ」が隠されているという。キリスト教を信じて疑わぬ西洋人に、ひとりの老人が立ち向かう…! 現代でも多くの論争を呼ぴ、西洋文化の発展と繁栄の裏側をも暴きだす、ニーチェの問題作を漫画化!ニーチェ(1844~1900)ドイツの哲学者。24歳の若さにして大学教授という異例の抜擢を受け、27歳で第一作『悲劇の誕生』を出版。実存主義の先駆者であり、「生の哲学者」とされる。神、真理、自我などの既存の概念を逆説とも言える理論で提唱し、文学・哲学の分野に多大な影響をおよぼした。その他の作品に『アンチクリスト』『ツァラトゥストラかく語りき』等。