ゲームシナリオのためのクトゥルー神話事典 知っておきたい邪神・禁書・お約束110

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,079
  • Kinoppy
  • Reader

ゲームシナリオのためのクトゥルー神話事典 知っておきたい邪神・禁書・お約束110

  • 著者名:森瀬繚【著】
  • 価格 ¥2,079(本体¥1,890)
  • SBクリエイティブ(2015/06発売)
  • ポイント 18pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784797374292

ファイル: /

内容説明

20世紀前半にその世界観が誕生して以降、様々な作品で語り継がれてきたクトゥルー神話。本書は神話の構造と変遷を解体し、設定の始点となった作品から紐解いていく。神々、クリーチャー、物品、地域などに分類して解説。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

honyomuhito

14
つまりアレかな、同人誌。ずっとファンタジーがピンとこないから基礎知識を入れてみる。病弱で家庭環境が複雑だった怪奇小説家ラヴクラフトおじさんが友達の怪奇小説家仲間と「何その話!チョーカッコいいじゃん!」て互いの作品に出てくる話やキャラクターをシェアしたり、神話をモチーフにした話書いたりして始まったのがクトゥルー神話ってことかな。普通みたいに述べてるけどそれ決して一般的なことじゃないからねっていう読者おいてきぼり感とか、わかる人にだけわかればいいしっていう盛り上がり感が乗り切れない理由だとわかった気がする。2018/02/06

五十貝ボタン

1
長らく断片的に読んでいたのだが、ようやく通読。関連作品において言及される固有名詞について項目立てて説明している。時おり作品世界の中の出来事を実際に起きたことであるかのように書いている部分は読み物としてニヤリとするところ。現実と混同しないように注意(いないか、そんな人)。初出や関連作品、複数の解釈などが大量に収められているので、TRPGシナリオや小説などを書くときに、先行作品を確認するための手引き書としても有用。実際に使う時には多少の設定の齟齬があってもいいのだけど、調査の手段は多い方がいい。2020/09/08

珠梨

1
神性だけではなく、書物や物語に使われた地域などを細かく分類し、掲載されてる クゥトゥルーを好きなら持っていてもいいかも2017/07/07

とんび

1
発狂しないようにちょっとずつ読んでいたんで、1年ぐらいかかった。 造語に次ぐ造語なので、びっくりするほど頭に入ってこない(笑) その造語の表記にクセがあるので、検索性がちょっと低いのが問題。 代表的な表記を必ずいくつか書いておく親切さが欲しかった。 クトゥルーネタは世に溢れていると思ってたが、巻末の関連作品見たら、なんかほとんど知ってるやつだったので、実は溢れてないんじゃないかという気もしてきた。2017/05/31

宵子

1
シナリオを書くために読んだ。クトゥルフ神話ネタを分かりやすくまとめたもの。出展が掛かれているのがよい。2015/01/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6869538

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。