山と溪谷社<br> ヤマケイ新書 山の常識 釈問百答

個数:1
紙書籍版価格 ¥950
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

山と溪谷社
ヤマケイ新書 山の常識 釈問百答

  • 著者名:釈由美子/萩原浩司
  • 価格 ¥760(本体¥704)
  • 山と溪谷社(2015/04発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

「実践!にっぽん百名山」の司会者・釈由美子が、山のなぜ? なに? どうして?を解決。
山岳雑誌編集長・萩原浩司が、山の基礎知識について解説します。

NHK-BS1の人気番組「実践!にっぽん百名山」でMCをつとめる釈由美子さんによる初の山登り入門書。

山の初心者で、好奇心旺盛な釈さんだからこそ気づいた数々の山の疑問100問に対し、番組内で解説者をつとめる萩原浩司が回答する。

なぜ「ヤッホー」と言うの? 「〇〇山」と「〇〇岳」はどう違うの? 
山ではどうして挨拶をするの? どこまでが初心者なんですか? 
アルピニストって何者? ケルンとは?
など、身近なテーマでありながら、ベテランでも意外と答えにくい山の常識について、わかりやすく紹介します。