サラ金マネー暴走史。消費者金融で10年働いて知った業界体験記。

個数:1
  • Kinoppy

サラ金マネー暴走史。消費者金融で10年働いて知った業界体験記。

  • 著者名:牧村実
  • 価格 ¥328(本体¥299)
  • まんがびと(2015/03発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

現在借入れをされている方。まだ借りた事の無い若い世代の方。本書は、あなたの本です。借り入れは慣れてくると、どんどんエスカレートしてカードを増やしてしまいます。3枚作れば借金では無く、自分の銀行口座とすら錯覚します。本書では、消費者金融業界で10年の経験を持つ筆者が、業界の裏側を紹介いたします。借りる側の心理、貸す側の構造を具体的な体験談を元に明らかにします。消費者金融を利用されている方、利用を予定している方、利用する可能性がある方は本書を一読し、筆者の目を通して業界の理解を深めてください。借り入れをするとはどういうことか、深く考えることができるはずです。冷静に、計画的に消費者金融と付き合うための、考え方、知識を得てください。また、本書はできる限り短い時間で読めて役立つというコンセプトの「10分で読めるシリーズ」です。10分程度で読み終えることができる文量なので気軽に読むことができます。借り入れをされている方、これからする方、可能性がある方、これは、あなたの本です。

まえがき

消費者金融に関わる類書は、既に世の中に数多く出版されておりますが、その多くは取材を元にしたノンフィクションが主流でありますので、どうしても専門書に近く取っ付きにくいものです。
これからここで説明することは、消費者金融の過渡期と言われた、業界の生き残りをかけて繰り広げられたサラ金戦後時代に、私が10年間勤務した内容となっております。
本書はあくまで個人的な体験をもとにお伝えするもので汎用性はありません。
「お金」という実体の無いものを背景に繰り広げられる人間模様と、無節操な貸付けを行う貸金業者。一度、自転… 以上まえがきより抜粋

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数1285件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす