文藝春秋 電子版<br> 文藝春秋 電子版  2015年4月号

文藝春秋 電子版
文藝春秋 電子版  2015年4月号


内容説明

大正12年の創刊以来、「文藝春秋」の時流におもねらない柔軟な編集方針は、地域、年代、活躍する分野を超えて多くの人々に支持されています。掲載された記事が世の中に大きなインパクトを与えた例は数多くあり、その社会的影響力を強固なものにしてきました。また、各界の著名人が登場するグラビア「小さな大物」「同級生交歓」などコラムや連載小説にも定評があります。硬派なジャーナリズムから、その時々の文化、芸能、スポーツの話題まで、圧倒的な情報量を発信するナンバーワン総合月刊誌です。

目次

●戦争を知る世代から日本人への警告
「見たことのない戦争」が始まった 憎悪や報復に身を委ねるな 半藤一利×徳岡孝夫
イスラムテロ「人質」連続インタビュー 「獄中二十二カ月」死の日々を語る 広岡裕児
八紘一宇とイスラーム国の危うい類似 若者はなぜテロリストになるのか 中島岳志
重信房子の娘が見たISIS支配の恐怖 重信メイ
人質解放「秘密交渉」水面下の死闘 麻生幾
◎政策ブレーンが間近で見た 橋下徹と安倍晋三の真実 古賀茂明
◎現実はピケティ「21世紀の資本」よりはるかに深刻だ 野蛮な資本主義と民主主義の危機 水野和夫×中野剛志
◎若者よ、競争を、もっと競争を 秋元康×岡藤正広(伊藤忠商事社長)
◎「父に詫びたい……」。自らの血脈に翻弄された男は最後に何を見たのか 堤清二「最後の肉声」前編 児玉博
●脳についてわかったすごいこと 立花隆/ナビゲーター・岡田朋敏(NHKチーフプロデューサー)
1死の瞬間、脳に何が起こるのか
2見たい夢を見る方法がある
3「死後の世界はある」大御所研究家が明言
4親鸞の死のイメージは世界中に存在する
◎この人の月間日記 「火花」が映画化?主役はさんまさん? 又吉直樹
◎武蔵丸白鵬を大いに叱る 渡辺勘郎
◎ハビエル・アギーレ 私が愛し、私を拒んだ日本の文化 フアン・カストロ
●大特集 孫との時間
孫娘を怒鳴りつけた夜 佐藤愛子
おじいちゃんになって世界が一変した 尾木直樹
国際化時代も女は優しく男は強く 森英恵
・孫から祖父母に贈る言葉
幸田文へ 青木奈緒
山本五十六へ 山本源太郎

※電子版では広告、一部記事、連載小説(桐野夏生氏)など掲載されていないページがあります。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす