アメリカ最強の特殊戦闘部隊が「国家の敵」を倒すまで NO EASY DAY

紙書籍版価格 ¥1,870
  • ポイントキャンペーン

アメリカ最強の特殊戦闘部隊が「国家の敵」を倒すまで NO EASY DAY

  • ISBN:9784062190022

内容説明

米海軍特殊部隊「SEALS」、テロ特殊部隊「DEVGRU」によって2011年5月に決行された「オサマ・ビンラディン暗殺」の全真相を、オペレーションに参加したチーム・リーダーが語った、全米大ベストセラー。

目次

プロローグ ブラックホーク・ダウン ビンラディン暗殺作戦
1 グリーン・チーム DEVGRU選抜という厚い壁
2 キル・ハウス 世界最強の特殊部隊へ
3 教訓を学ぶ SEAL5時代のイラク駐留
4 ナイト・ストーカーズ イラクの武器商人を急襲せよ
5 3度目のイラク派遣 ターゲットを急襲する日々
6 ソマリアの海賊 人質救出作戦の顛末
7 長い戦争 ナンバー2からチーム・リーダーに
8 キル・ゾーン アフガン最悪の州で作戦を決行する
9 UBL 運命のオペレーションのはじまり
10 ネプチューン・スピア作戦 “ペーサー”を倒す道のり
11 出撃命令 仕事そのものが報酬だ
12 お出かけ 出発数時間前の入念な準備
13 C1制圧 側近との銃撃戦
14 ビンラディンの息子 あっけない幕切れ
15 「3階、確保!」 ビンラディンの最期
16 タッチダウン やりとげちまった夜
17 現場からの脱出 自由に向かって飛べ!
18 確認作業 そして任務は終わった
19 ろくでもない休暇 最後はオバマだと?
エピローグ