ハーレクイン文庫<br> 結婚式は聖夜に

個数:1
紙書籍版価格 ¥733
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン文庫
結婚式は聖夜に

  • ISBN:9784596934154

ファイル: /

内容説明

19歳のクリスマス・イブに結婚式を挙げたテスは、翌年のハロウィンには離婚を選んだ。夫ニックと暮らすうちに、なぜか彼女らしさが失われ、すっかり自信喪失に陥ったのだ。友人のホームパーティで久しぶりにニックと再会したテスは、彼の誘惑に抗えず、一夜を共にしてしまう。だが翌朝、ニックのなにげない言葉に傷つけられ、テスはふたたび彼の前から立ち去ることに。3カ月後、ニックへの不信とまだ消えない熱い思いの狭間で、テスは悩んでいた。まさか、彼の子供を身ごもるなんて!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ばん

7
5年前に離婚した夫婦の元サヤもの。理由も分からず離婚を切り出されたヒーローだけど、再会してからもヒロインの為を思いゆっくり事を運ぼうとする姿が健気。でも当時19歳で出会って2ヶ月で結婚、というヒロインを一方的には責められないな~。あとラストのヒーローの行動に、また同じことを繰り返す気か!と思わず突っ込んだ(;・∀・) 思い立ったら即行動なヒーローだった。2016/12/17

ひまわり

3
ヒロインに共感できない。なんなの、このお子ちゃまヒロインは!離婚の原因もだけど、妊娠もヒーローに教えない。被害者意識は強いけど、本当の被害者はヒーローだと思う。2011/12/04

nayui

2
★★★☆☆ 13歳年下の若妻が結婚生活への不安から一方的に離婚宣告。5年後に再会し再燃する元サヤもの。互いに好き合っているのに、ヒーローの愛情を素直に受け入れず曲解するヒロインにイライラ。元妻の信頼を掴もうとデートに誘ったり暴走しそうな想いを自制とするヒーローはいい男だわ。ヒーローの誠実な人柄で読めた作品。2013/03/31

oneoeight

1
真面目でお淑やかなヒロインと礼儀正しい優等生ヒーローとが別れて5年。お互い忘れた頃に出会って動き出してしまった元夫婦の再生物語。ヒロインからの一方的な別れの理由は希薄で全く!共感できないけど、封印していた想いが再燃してしまうH/Hはキライじゃないヨ。ヒロイン(っ`Д´)っゴルァ!って思う妹の気持ちわかる度☆5、また読みたい度50% 2012/01/04

まめもち

0
別れた夫婦が5年ぶりに再会。お互いまだ好きで、再会したとたんに燃え上がるんだけど、5年前に離婚を切り出された理由がわからないヒーローがヒロインを怯えさせないようにあれこれ気を使う姿はいじらしい。肝心のヒロインは単に不安だからってだけでいつまでもしり込みし続けて何度もヒーローを怒らせてしまう。よくヒーローが愛想つかさないなと思うけど惚れた弱みか・・・。ヒロインの不安な心理にページ数さきすぎかな。2016/07/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4487552

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。