日経e新書<br> アジアブランド調査 2014年版 スマホ・カジュアル衣料品で新たな動き

日経e新書
アジアブランド調査 2014年版 スマホ・カジュアル衣料品で新たな動き


内容説明

日本のブランドは「買っている」が「憧れ」は欧米ブランド…。アジアの消費者が「買いたい」ブランドは何か。日本のブランドはアジアでどこまで浸透しているのか。日経が、中国やインドなど6カ国で調査した。
 欧州車の牙城を崩せない日本車。スマホは成長著しい小米(シャオミ)やOPPOなど中国勢が東南アジアで存在感を出してきている。ファストファッションでは世界展開を拡大するユニクロが中国で「買いたい」首位となった。
 新興勢力と伝統のブランドのはざまで、日本ブランドの強み・課題はどこにあるのか。日本経済新聞などに掲載した調査結果、解説記事をまとめた。