文力スペシャル<br> 時忍(8)

文力スペシャル
時忍(8)


内容説明

鳥海静香は服部遊の目の前で消えた。服部とともに宝の探索に出た渡時直も、廃坑の中で姿を消した。ひとり古びた髑髏を持ち帰った服部は、「女と宝を交換する」と予告された火の見櫓に現れる。
櫓の上では、忍装束に身を包んだ明智天涯が静香を取り押さえていた。梯子を上り、髑髏を差し出した服部が静香と再会した刹那、明智が二人を突き飛ばした。落下する服部の体を受け止めたのは、全ての記憶を取り戻した渡時直だった――。