五郎治殿御始末<br> 遠い砲音

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

五郎治殿御始末
遠い砲音

  • 著者名:浅田次郎【著】
  • 価格 ¥108(本体¥100)
  • 中央公論新社(2014/01発売)
  • ポイント 1pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

西洋暦が採用され、西洋定時法が導入された。近衛砲兵中尉として、調練や号砲など、定時法運用の渦中にあった土江彦蔵。急激な洋化に翻弄される軍隊にあって、元武士としての矜持を保ちながら新しい時代と折り合ってゆく姿を描く。短篇集『五郎治殿御始末』所収の一篇。