お腹召しませ<br> 江戸残念考

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

お腹召しませ
江戸残念考

  • 著者名:浅田次郎【著】
  • 価格 ¥108(本体¥100)
  • 中央公論新社(2014/01発売)
  • ポイント 1pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

御先手組与力・浅田次郎左衛門は、慶応四年戊辰の年の正月を、江戸で平穏に迎えていた。いつに変わらぬ正月が過ぎたと思ったところに、鳥羽伏見の敗け戦、大樹公の江戸帰城の報せを聞く。次郎左は叫んだ「ざ、残念!」と。時代に取り残された御家人の姿を描く。短篇集『お腹召しませ』所収の一篇。