サムライ伝<br> 双塔の谷の気高き死闘(2) - サムライ伝 第二部 シモン編

個数:1
  • Kinoppy

サムライ伝
双塔の谷の気高き死闘(2) - サムライ伝 第二部 シモン編


ファイル: /

内容説明

長い砂漠の旅を経てようやくたどり着いたオアシスの水場。雷電とミナはようやくありついた獲物を食しつつ、生命の多様性と死すべき運命、そして生の連続性について意見を交わし合う。雷電に見られぬよう、そっと目を蔽う包帯を外すミナ。
同じ頃、パノプティコン・タワーの最上階では、双子座の使徒シモンが射手座のユダに魂と精神の区別を説いていた。「我々の根本はいつだって、この体に閉じ込められてしまっていることが不服で不満で仕方がない」と語るシモンの真意は何なのか。ユダは当惑しながらも、徐々にシモンの言葉に魅了されていく。