日経e新書<br> 関西歴史散歩 難波宮、本能寺、適塾…史跡を巡る

日経e新書
関西歴史散歩 難波宮、本能寺、適塾…史跡を巡る


"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

関西には古くからの史跡が数多く残っている。有名な、難波宮、春日大社、本能寺、根来寺、適塾…。僧兵集団で有名な根来寺が巨大教育機関だったことが分かったり、春日大社で「神と同じ献立」を食べてみたり。馴染みのある史跡も自らの足で歩いて調べると、意外な側面が浮かびあがり、新たな体験ができる。また、広くは知られていない史跡も数多い。行基が築いたピラミッドのような遺跡「土塔」、姫路藩水軍の船が陸上に移築された「船屋形」、台場なのに内陸部に設けられた「楠葉台場跡」など。記者が現地を歩き、その歴史を綴った。関西散策のお伴に。日本史を深く知ることができる「日経e新書」シリーズ。