Dracula

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

Dracula


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「わが家へようこそ」彼が言った。「ドラキュラ城の中へどうぞ、ハーカーさん」私が中へ入ると、ドラキュラ伯爵は私の腕をつかんだ。彼は恐ろしく力が強く、手は氷のように冷たかった。『ドラキュラ』は吸血鬼とその恐怖を描いたホラー小説。いつの時代も怪奇小説のスリルを楽しむファンは多く、これは中でも最も有名な物語の一つ。夜、決して一人では読まないように。
※本コンテンツは洋書です。