冗舌な死者<br> 冗舌な死者 下

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader

冗舌な死者
冗舌な死者 下

  • 著者名:矢月秀作【著】
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • マイカ(2011/11発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

"「監察医の仕事は、死者の最後の言い分を聞いて、ゆっくり眠らせてあげることだ」。
室長、千葉圭一郎の言葉に感銘を受け、監察医になった栗山玲奈。
東京都監察医務院中野分室の解剖台の上にある遺体は、彼女になにを語りかけるのか。
本書では、新進気鋭のミステリ作家、矢月秀作の手による本格官能ミステリーの人気シリーズ全12本のうち、「境界の彷徨人」「愛という名の迷宮」「優しさの行き着く場所」「生の証」「魔刻捜査(前)」「魔刻捜査(後)」の6本を収録。
目を背けたくなる惨い遺体から、玲奈はどんな真実を読み解くのだろうか。"